Amazonプライムのメリット

最近のキンドルのサービスと切っても切れないのがAmazonプライムです。

また、話題のAmazonプライムビデオを視聴するためには、Amazonプライム会員になる必要があります。

Amazonプライム会員とは年会費3,900円(税込)でいろいろな特典を受けられるサービスです。

面倒なら無料体験

プライム会員なるか否か、ググったり悩んだりが面倒なら、無料体験してみるのがおすすめです。

Amazonプライムは30日間無料で使うことができます。

無料体験に登録したらすぐに自動更新をOFFにしておけば、30日で自動解約され、(どこぞのサービスのように)31日目以降に料金が発生することもありません。

30日の無料期間中、Amazonプライムビデオも視聴できます。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオの映画やビデオが無料で見放題になります。

AmazonプライムビデオとはdTVやHuluのような動画配信サービスです。

映画やテレビが好きな人ならやはりこれが一番大きいかと思います。

プライムビデオのラインナップについては以下のリンク先を参照ください。

視聴できる動画の本数は現時点で8,000本以上と他の動画配信サービスに比べて多くはありません。

定額で動画が見放題になる動画配信サービスはどれを選んだらいいでしょうか。各動画配信サービスを比較してみました。動画配信サービスの比較表料金(税込)3,900円/年(325円/月換算)540円/月1,007円/月1...

しかし、年3,900円、つまり月あたり325円は動画配信サービスとしては破格です。

パソコンで見れるのはもちろんですが、激安のFire HD 8タブレットでも視聴できます。

電子書籍の読みやすさならブルーライトを出さない電子ペーパー(e-ink)のKindleは圧倒的です。 しかし、6インチのモノク...

さらにリビングのテレビでも安価なFire TV Stickで視聴できます。


Fire TV Stick (New モデル)

レンタルDVD代を考えればこれだけでもAmazonプライム会員の年会費の元は取れます。

個人的にはこのプライムビデオだけでもAmazonプライム会員の価値はあると思います。

KindleとFireタブレットが4,000円引き

電子ペーパーのKindleか液晶のFireタブレットを購入しようとして、こんな表示に出くわし、Amazonプライム会員を検討した人は多いのではないでしょうか。

プレイム会員限定

以下のようにAmazonのすべてのKindleとFireタブレットが4,000円引きになるわけではなく、上位機種は割引の対象にはなりません。

割引対象機種 Amazonプライム会員価格
Kindle 4,980円
Kindle Paperwhite 10,280円
Kindle Paperwhiteマンガモデル 12,280円
Fire 7 4,980円
Fire HD 8 8,980円

しかし、割引対象の機種を購入するならそれだけでAmazonプライム会員の年会費の元は取れることになります。

ただし、4,000円引きで購入できるのはAmazonプライムの無料体験終了後、本会員になってからです。

これはKindleやFire HD 8やを4,000円安く買うためだけにAmazonプライムの無料体験が使われないようにするためにやむを得ないでしょう。

特にFire HD 8はAmazonのタブレットカテゴリでベストセラー1位になっている人気機種です。

電子書籍の読みやすさならブルーライトを出さない電子ペーパー(e-ink)のKindleは圧倒的です。 しかし、6インチのモノク...

音楽配信サービス

Amazonプライムミュージックの音楽が聴き放題になります。

Amazon Prime MusicとはApple MusicやGoogle Play MusicのAll Accessのような音楽配信サービスです。

Apple MusicやGoogle Play Musicは980円/円必要ですが、Amazon Prime Musicの料金はAmazonプライムの年会費に含まれているというわけです。

パソコンやスマホで聴けるのはもちろんですが、車のカーナビがBluetoothに対応していれば、車の中でも聴けます。

車に乗るときはいつも音楽を聴いています。そのためにずっと「車で聴く音楽を用意する」少なくない手間をかけ続けてきました。しかし最近、音楽を用意する手間がない車で音楽を聴く究極の方法を見つけた気がします。面倒だったカセットテープへのダビング車の

容量無制限の写真専用オンラインストレージ

プライムフォトに写真を無制限に保存できます。

プライムフォトとは写真専用、かつ容量無制限のオンラインストレージです。

たとえ、何万枚だろうが写真であれば無制限に保存することができます。

保存した写真は安価なFire TV Stickを買い足すだけでリビングのテレビでも見ることができます。

Kindleオーナーライブラリー

Amazonプライム会員はKindleオーナーライブラリーを利用できます。

KindleオーナーライブラリーとはKindleストアの対象本を月に1冊無料で読めるサービスです。

対象本にはベストセラー、漫画、高価な本も含まれています。

ただし、AndroidやスマホのKindleアプリではKindleオーナーライブラリーを利用できません。

電子ペーパーのKindle端末かFireタブレットが必要です。

また、Amazonの読み放題サービスであるKindle Unlimitedで無料で読める本とKindleオーナーライブラリー対象本はラインナップが異なります。

全ての商品が送料無料

Amazonは2,000円未満の商品を発送する場合、送料350円がかかります。

Amazonプライム会員ならたとえ2,000円未満の商品でも送料無料です。

タイムセールに30分早く参加できる

とんでもなく安い商品があるAmazonのタイムセールですが、Amazonプライム会員なら通常より30分早く参加できます。

その他のメリット

他にAmazonプライム会員には以下のメリットがあります。

  • お急ぎ便、お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料無料
  • Amazonパントリー

まずは無料体験から

Amazonプライム会員は30日間無料で試すことができます。

づらづらとメリットを書いておいてアレですが、タダなのでとりあえず体験してみてから、プライム会員になるか決めればいいかと・・・。